Strings

ニコラ・ラッザリNicola Lazzari

ニコラ・ラッザリNicola Lazzari

1961年イタリア ブレシア生まれ。
1979年マエストロ ジオバッタ・モラッシの指導のもと、クレモナ国際弦楽器製作学校で学ぶ。同校卒業後、独立開業しプロとして活動を始めるが、ジオバッタ・モラッシ工房にて約10年間経験を積む。1999年 地元であるカザルプッターノに工房を移す。数々の功績が認められクレモナ国際弦楽器製作学校にて製作技術の特別授業を行う。2015年 第14回 国際クレモナ トリエンナーレにて審査員を務める。 Associazione Liutaria Italiana (イタリア弦楽器製作者協会)会員、Entente Intemationale del Maitres Luthiers et Archetiers d'Art (E.I.L.A/国際ヴァイオリン弓製作者協会)会員。

主な受賞歴

1978年 第5回Bagnacavallo製作コンクール 金メダル。
1980年 第6回Bagnacavallo製作コンクール 銀メダル。
1981年 第6回Wieniawskyコンクール銀メダル(最年少ファイナリスト、ニス部門最高得点クリスタルトロフィー獲得)
1982年 第3回国際クレモナ トリエンナーレ ヴァイオリン、ヴィオラファイナリスト。
1985年 第4回国際クレモナ トリエンナーレ ヴィオラ金メダル。
1886年 第7回Wieniawskyコンクール ヴァイオリンファイナリスト(技術部門最高得点)

モデル一覧

Violin
時価

伊東ラッザリ 渚Migiwa Lazzari

伊東ラッザリ 渚Migiwa Lazzari

横浜生まれ。国立音楽大学付属音楽高校、同音楽大学卒業。渋谷の佐藤弦楽器、故佐藤正人氏に出会ったのをきっかけに弦楽器製作を始める。同氏のもとで楽器製作の基礎を学んだのち渡伊。
2007年クレモナ国際弦楽器製作学校入学。在学中の2008年より マエストロ ニコラ・ラッザリの工房に通い製作を学ぶ。学校ではマエストロ ジョルジョ・スコラーリに師事。2011年同校を卒業。卒業後も引き続き マエストロ ニコラ・ラッザリに師事し、同工房にてプロ登録し製作活動をしている。
大阪関西弦楽器製作者協会、日本弦楽器製作者協会、Associazione Liutaria Italiana (イタリア弦楽器製作者協会)会員

経歴

2009年 第3回ピゾーネ(ブレシア)ヴァイオリン製作コンクール ヴァイオリン部門にて銀メダルを授与。第12回、第13回、第15回クレモナトリエンナーレ弦楽器製作コンクールに参加し、ディプロマを取得。
2015年 第4回ヴィオリーノ アルベンジス国際コンクールにて最優秀女性製作者賞を授与。
2016年 第3回中国国際ヴァイオリン、弓製作コンペティション ファイナリスト。

モデル一覧

Violin
時価