Classic Guitar

イグナシオ・フレタ・エ・イーホスIgnacio Fleta e hijos


写真左 ガブリエルJr、中央 ガブリエル、右 林欣弘

イグナシオ・フレタ・エ・イーホス
Ignacio Fleta e hijos

イグナシオ・フレタ 1897年スペイン・テルエル生まれ。1910年からバルセロナに移りバイオリン、ビオラ、チェロの製作を始め、しばらくしてギター製作も開始する。1927年に独立。1940年代にシンプリシオとトーレスのコピーを製作。1955年セゴビアの演奏を聴いて非常に感動し、息子のフランシスコ(1925年生まれ)とガブリエル(1929年生まれ)と共にギター製作に専念するきっかけとなる。彼らのギターは独自の製作方法で作られており、重厚で輪郭のはっきりとした、芯のある美しい音を持ち合わせている。1960年代にジョン・ウイリアムスが使用して世界中にその名が知れ渡ると、多くのギタリストから注文が殺到する。1977年にイグナシオが亡くなり、兄弟で製作をしていたが、兄フランシスコも亡くなる。その後、長い間ガブリエルと息子のガブリエルJr.で製作していたが、2013年にガブリエルも亡くなり、現在は三代目としてガブリエルJr.が跡を継いでいます。

モデル一覧

時価

表板 スプルースまたはシダー
横・裏板 中南米ローズウッドまたはインディアンローズウッド
ネック マホガニーまたはセドロ
指板 エボニー
塗装 セラック
糸巻 フステーロ